DISK SHOP MISERY
新入荷
再入荷
RECOMMEND
セール商品
すべての商品を見る
IMPORT
PUNK/OI
HARD CORE/CRUST
OLD/NEW SCHOOL
EMOTIONAL
CHAOTIC
MELODIC/POP PUNK
ROCKA/PSYCHOBILLY
ALTERNATIVE/ROCK etc
SKA/REGGAE
GARAGE
DOMESTIC
PUNK/OI
OLD/NEW SCHOOL
HARD CORE/CRUST
MELODIC/POP PUNK
SKA/PSYCHOBILLY
ROCK/ALTERNATIVE
EMOTIONAL
GARAGE
CLUB MUSIC
TシャツGOODS
DISC SHOP MISERY
電話 082-241-0782
FAX 082-241-0782
広島県広島市中区袋町2-7 プレイグラウンドビル2F
BLOODSUCKER recordsの商品は
これまでどおり消費税はいただきません
HOME About US


//新着情報! //

DISK SHOP MISERY に入荷したてのアイテムです!

トータル件数: 282件   1-25  次の25件
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12 

全件数は(total records)282です。 全ページ数は(pages)12です

写真
買物カゴ
アーティスト名

アルバム名

値段 メディア コメント
2024/05/23 : ROCK/ALTERNATIVE
JAZZY UPPER CUT1992 Revisited
3850円
2CD
●90年代前半に活動し、パンク、ヒップホップ、ジャズ、ファンク、ノイズ等々を偶発的に昇華させた、東京のアンダーグラウンド・ロックの最高峰とも言える『JAZZY UPPER CUT』が残した1stアルバム『JAZZY UPPER CUT』+ライヴアルバム『QUIET NIGHT』の2作品がCD2枚組で遂に復刻!!
80年代初頭、麿赤兒率いる暗黒舞踏集団「大駱駝艦」の舞踏手、映画「闇のカーニバル」(山本政志監督)の主演JUNGLE’Sのボーカリストであった桑原延享が、1990年、盟友・江戸アケミ(JAGATARA)の追悼コンサート出演をきっかけに結成したJAZZY UPPER CUT。メンバーは桑原延享の他、ジャズに留まらず国内外で幅広く活動している石渡明廣、早川岳晴、つの犬こと角田健、THE FOOLSの川田良、JAZZ評論家としても知られる寒川光一郎、メルツバウの坂井原哲生、そして、世界的ターンテーブル奏者であるDJ KRUSHなどツワモノ揃いの11人。
当時はヒップホップに感化された大編成バンドとしてビブラストーンと比較されることもあったが、奇跡的なラインナップによる強靭な演奏と生々しく先鋭的な言葉は人脈的にも音楽的にも、暗黒大陸じゃがたら『南蛮渡来』(1982年)やTHE FOOLS『WEED WAR』(1984年)の潮流にあるものである。彼等が残した全作品である、ファースト・アルバム『JAZZY UPPER CUT』(92年5月発売)、92年12月の渋谷クラブクアトロ公演を収録したライヴアルバム『QUIET NIGHT』(93年4月発売)を復刻、2枚組CD『1992 Revisited』としてリリース。マスタリング・エンジニアは中村宗一郎が手掛けている。
■ソングリスト:
[Disc 1]
1.INTRO
2.STREET SENSATION
3.GET UP A
4.WARP THE SONG#3(featuring RYO)
5.快楽・地獄・人生無常
6.QUITE NIGHT
7.「女」
8.DEATH TO THE WAR
9.KEEPIN’ COOL
10.イヌ
11.FUCKIN’ SPERM BOYS
12.SONG#3
13.FINISH
[Disc 2]
1.INTRODUCTION
2.FUCKIN’ SPERM BOYS
3.DEATH TO THE WAR
4.CORE
5.Cut up SONG#3(featuring DJ KRUSH)
6.快楽・地獄・人生無常
7.DEEP FIGHT
8.QUITE NIGHT
9.HOW MUCH?
10.BC-2201-3 BONUS BEATS
11.AUTOMATIC INDIE TUNING
12.BE-BOP-A-LULA-NO-MY-LULA
13.UNFINISHED
2024/05/23 : PUNK/OI
OLEDICKFOGGYANO YORU GA RANRU NI SHIMITE / あの夜が、襤褸に染みて
5999円
DVD
●2023年7月、東京 渋谷WWW Xにて開催された「残夜の汀線TOUR FINAL」、全31曲、2時間ノーカット・フル映像、新体制メンバーで挑んだ全国ツアーファイナル集大成映像作品!
新メンバー三隅朋子(Accordion&Keyboard)、鹿児島大資(Electric Bass)が加入し完成させたフルアルバム「残夜の汀線 –ZANYA NO TEISEN-」を携え開催された全国32会場TOUR FINAL ワンマン・ライブ映像「あの夜が、襤褸(らんる)に染みて」。
映像撮影、編集、総監督は数々のOLEDICKFOGGYのMV、ライブ映像を制作してきた川口潤。コロナ禍を乗り越えOLEDICKFOGGYが到達し、抗った鮮烈なる足跡がここに。
●Member:
伊藤雄和(Vocal、Mandolin)
スージー(Electric Guitar、Chorus)
鹿児島大資(Electric Bass、Chorus)
四條未来(5 String Banjo)
大川順堂(Drum、Chorus)
三隅朋子(Accordion、Keyboard、Vocal、Chorus)
●Produce & Direction:川口潤
●Art Work:NAOTORADAMS
●Photo:Chabo
■ソングリスト:
1.消えて行く前に
2.夜光虫
3.満月とポイズン
4.凡テ奈落ノ代理サマ
5.暗転
6.blow itself away
7.50/50
8.また今日が終わる
9.エンドロール
10.カーテンは閉じたまま
11.ゴシップオブフォレスト
12.ゆらゆら
13.さよならセニョリータ
14.デリバリーヘルスウィング
15.ヴィーナス
16.ラスティックが止められない
17.HELP
18.ヒカラビル
19.残夜の汀線
20.肯定の化学
21.郷愁と残像
22.仄灯-HONOAKARI-
23.少し飲んで帰ろう
24.いなくなったのは俺の方だったんだ
25.神秘
26.月になんて
27.地下で
28.歯車にまどわされて en1.海のゴート
en2.マネー
en3.シラフのうちに
2024/05/23 : PUNK/OI
REBEL RIOTTo... Dear Comrade
2200円
CD
●2021年2月より、軍事政権による圧政が続くミャンマーにて権力の横暴に屈せず活動を続けるリアルPUNKバンド・THE REBEL RIOT。
2024年2月に徴兵制が実施されるなど、より緊迫の度合を深める状況下、当局の目をかいくぐり制作した通算5枚目のアルバム『To... Dear Comrade』がついに登場。
前作『One Day』で見せたハードなサウンドから、さらに楽曲の充実度を極めた仕上がりになっている。
1930年代のスペイン内戦で歌われ現在、収監中のミャンマーのフォークシンガー・Zin Linnにより歌い継がれた「A Las Barricadas」のビルマ語バージョンのカバー、そしてドイツのパンクバンド・Pestpockenのカバーを含む渾身の10曲入り。
今作はアルバム制作中に急逝したギタリスト・Wai Yanに捧げられている。 各曲の英語訳+日本語訳、そしてレーベルオーナーである高崎英樹氏(BRONZE FIST RECORDS)による解説付き。
■収録曲:
1. Spring Nightmare
2. Modern Slave
3. Who Are They?
4. Talking Is Over (Pestpocken cover)
5. Ngar Par Mhouk
6. A Las Barricadas (Zin Linn cover)
7. To... Dear Comrade
8. Freedom Is Pride
9. Alerta Antifa, Fight Back! Resistance!
10. Fuck ASEAN
2024/05/17 : HARD CORE/CRUST
VIOLENCIA Viviendo Tiempos A​ú​n M​á​s Oscuros
1980円
CD
●メキシコはティフアナの現行パワーバイオレンス代表格『VIOLENCIA』!
近年盛り上がり続けているパワーバイオレンスシーン。その中でもVIOLENCIAがリリースした1st EP”El odio me hizo hacerlo”は多くの反響を得ていた。
その後のDEPRAVEDやDOUBLE MEとのスプリット、日本のleechも参加するコンピレーションEP”Hit Mania Violence”を経て、23年に待望の1stアルバム”Viviendo Tiempos A​ú​n M​á​s Oscuros”をリリース!
パワーバイオレンス的な荒さ、凶暴さはそのまま、ハードコア的要素がより強まり、更に多くのリスナーを狂わせるサウンドとなった!
Snake Dog Recordingsよりライナーノーツ付きで国内盤CD化!
2024/05/16 : PUNK/OI
MODEMMEGALOMANIA
2200円
CD
●PLASTIC TONESのボーカルTytti Roto(他にもTAMARA LUONTO, KISSA etc)とVille Valavuo(FORESEEN, KOHTI TUHOA etc)によるNEW WAVE/SYNTH POP デュオ。
2022年から2枚の12インチをリリースし、その後も今作に収録される曲を先行でデジタルリリースし続けてきた彼らの待望の初アルバム!
2024/05/16 : PUNK/OI
MODEMMEGALOMANIA
3850円
LP
●PLASTIC TONESのボーカルTytti Roto(他にもTAMARA LUONTO, KISSA etc)とVille Valavuo(FORESEEN, KOHTI TUHOA etc)によるNEW WAVE/SYNTH POP デュオ。
2022年から2枚の12インチをリリースし、その後も今作に収録される曲を先行でデジタルリリースし続けてきた彼らの待望の初アルバム!帯付き!!
2024/05/16 : PUNK/OI
PLASTIC TONESWe’re All In This Together
3080円
10EP
●大盛況で幕を閉じたHelsinki/FinlandのPLASTIC TONES初の日本ツアーの会場で発売された最新音源!
パレスチナの事を歌うPLASTIC TONESのストレートな反戦ソング"BLACK STAR"をはじめとする5曲を収録!
タイトルは"BLACK STAR"の歌詞から付けられたもので、この世の悪の力に立ち向かうには誰しもが必要とされているといった意味が込められ、また形や色のキャンディが集まったジャケットは反差別を主張。
収録曲5曲もジャケのキャンディのようにそれぞれ異なったスタイルながらもPLASTIC TONES節が炸裂している大名曲5曲を収録!ゲートフォールド帯付き限定盤!!
2024/05/10 : ROCK/ALTERNATIVE
Glansslow tree
2420円
CD
●2023年11月に開催された『Road trip to全感覚祭』メインステージにも出演した北海道出身若手バンド『Glans』の1st album「slow tree」が十三月よりリリース。
Glansの地元、北海道でのライブを見たマヒトゥ・ザ・ピーポーからのオファーによりアルバムのリリースが決定した。
シームレスな連なりの中、時代を貫通するセンスをおびた楽曲群が投影する、39分に渡る情景のたゆたいは静寂、ダンスミュージックを通 り抜け、その先に青白い光にも似た眩さを紡ぎ出す。
サウンドサポートにmidori yamada(the hatch)、レコーディング・ミックスをyuiti yamazi、ジャケットのイラストにKotetsuが参加している。また本作のデザインは江河達飛 (Glans Vo.Gt)が担当している。
■プロフィール:
2019年 に江河達飛(Vo.Gt)・高田陸人(Gt)・木下怜(Ba)・ヤマダノブヲ(Dr)にて札幌で結成。
2023年ヒデト・チンポ(Perc)が加入。
高校時代、旧Twitter上で爆音が好きなバンドマン4人がDM等を駆使して札幌市中央区、厚別区を中心に深夜徘徊。
セッションを重ねる中、PROVOにて行われるDJパーティーに影響を受け、クラブミュージックに傾倒。様々なジャンルを横断 するグルーヴミュージックとも言える楽曲群は宇宙をも連想させる。
■TRACKLIST;01.Oceans11 02.Deep A 03.NIN 04.Ten 05.hi de to
■マヒトゥ・ザ・ピーポー(十三月):
いつくらい前だっただろうか?北海道を旅していて、PROVOにふと立ち寄ると知らないバンドが演奏していた。
北国がそうさせたのか、独自の厳しい戒律で縛った規則の中をすり抜けるようにエクスペリメンタルな意識は虚空に溶け出し、気づけばフロアは深海につかった。海の中なのに呼吸ができる!わたしはその晩、人の形をした魚だった。
ライブが終わってエフェクターを片付けるボーカルに「十三月でだしてくれないか?」と声をかけた。ところでバンド名はなんというの?彼はウォルトディズニーのような満面の笑みを浮かべながら「glans」と発した。
■the hatch 山田碧:
DJが作り上げる一晩のように伸びたり縮んだり、時間軸を自在に畝らせる。
ただ感覚が麻痺することはなくて、ハードコアのそれのように切実な空気の振動に心臓が大きく脈を打ち、血液が勢いよく体中をめぐる。実態がなくなりそうな瞬間のまま耳が熱くなって、毛穴がひらき、爪先がビリビリする。そこに、ここにあった、魂と呼べそうな存在を捉える40分の小旅行。
12の頃から成長を見てきた不良少年たちが時間の許す限り音楽に寄り添い続けてうまれた美しい生活の音。
2024/05/10 : TシャツGOODS
Grist ZineVol.6
330円
BOOK
●福岡のShutopia (Nu-CA / 想考舎) によるGrist Zine最新第6号!
Ayako (N-16 / Super Skeletons)
THAT’S ENTERTAINMENT! Vol.2

 蛯名 啓太 (Discharming man / 5b records)
のんびりしたいからかんがえる 3


 イライザ・ロイヤル イライザ新聞


 GAQ (VOLKIN)
VIGIL FOR


 GUY (SAVE THE HIROSHIMA / TO FUTURE PRODUCTION)
能登半島復旧とガザ虐殺反対と改悪入管法施行阻止


 へそ人形
STOP GAZA GENOCIDE


 平田 洋介
「僕の左手を知りませんか」


 ITO YOUICHI (船出屋/ veggie食堂)
VEGAN 100% ENERGY PROTEIN MUFFIN


 かもねぎ
名古屋入国管理局⇔パレスチナ


 中西 洋平
「こんなにネガティブな人間見たことがない」と言われる人間がデモの呼びかけをしている後ろ向きな前向きさ


 Rumi
“Does Boycotting Help?” ボイコットって役に立つの?
RYOKO (Écrin De Simone)
店主のひとりごと 〜ひとつひとつの、いのちをまもれ〜


 Shutopia (Nu-CA)
FREE GAZA FREE PALESTINE


 高崎英樹 (BRONZE FIST RECORDS)
中島真之助(敬愛興業)インタビュー


Takeshi Evolstak
沈黙は加担


 TOZAWA (Antagonista million steps / sapporo)
なぜならあなたが傘だから
2024/05/06 : PUNK/OI
AUSder schone schein
1500円
7EP
●これまでに2枚のアルバムをSTATIC AGEからリリースしているベルリン現行ポストパンク急先鋒"AUS"!
『Der Schone Schein (美しい輝き) 』と題された、アポカリプス・サウンドの3曲入りEPを2024年STATIC AGEと日本のMOUSEからリリース。 MOUSEハンドリング分には日本語表記のアディショナルステッカーが付きます。
重たいリズムとミニマルシンセがジワジワとクセになるベルリン・ポストパンク・サウンド。
Xmal DeutschlandやMalaria!など、80sドイツ・アンダーグラウンドのファンは必ずチェックして欲しいシリアスな1枚に。

■++++ 世界は深く暗い不穏な時代にあり、ベルリンのAUSは時代のサウンドトラックだ。
今回の3曲入りEPには、2020年にリリースされた2nd LPであなたが愛したもの、そしてそれ以上のものがすべて詰まっている。
深く叩きつけられるドラムのヘビーなリズムと、轟音かつメロディアスなベースが楽曲を牽引し、 ミニマルなシンセと傷だらけのギターが荒涼とした空気をピークに到達させる。
ボーカルはSiouxsieとXmal Deutschlandを往来し、退屈と軽蔑がさらに加わっている。
もしこれが1979年にリリースされた無名の7インチ盤だったら、誰もが欲しいと思っていただろう。
ただ誰にとっても幸運なことに、これは2024年のレコードだ。 By Sean Forbes (ROUGH TRADE) +++++
■Track List:1.Der Schone Schein 2.Zugvogel 3.LSD
■3-track / リソグラフプリントスリーブ
2024/05/06 : PUNK/OI
Fuera De SektorJuegos Prohibidos
3960円
LP
●BARRERAやALGARAのメンバーも在籍のバルセロナをベースに活動するPUNKバンド『Fuera De Sektor』の2022年のデモテープに続く1stアルバム!
80's PUNKのエッジとアングラ・ポストパンク〜NWの感性が同居した独自のサウンドとギターワーク、リズムセクション、そして女性ボーカル!
欲望、欲望、喪失、混乱に満ちた非常に現代的で不安な物語。実存主義的な角度から世界を見つめるダークでポエティックな歌詞を展開。
2024/05/06 : HARD CORE/CRUST
JJ And The A'sEyeballer
1870円
7EP
●デンマークはコペンハーゲン発の女性ボーカル・パンクバンド『JJ And The A's』の2024年 2nd EPがLA VIDA ES UN MUSより! Kimiaはカリフォルニアハードコア『KHIIS』のボーカル、Willは過去にBORN/DEAD、DESOLATION、RED DONS、TYLANT等々で活動、そしてPLANET Y、INDRE KRIG、CESSPOOL等で活動するJJという顔ぶれの3人編成。 T.S.O.L.、アドレセンツ、レッドクロス等々初期の南カリフォルニアPUNKを彷彿とさせるメロディにシンセ、オルガンを導入したガレージ感、根底に流れるハードコアの疾走感が最高にマッシュアップされたサウンド!
アートワークはNERVESKADEやFRENZYでお馴染みのPDX PUNX Calvin!
2024/05/06 : HARD CORE/CRUST
KRIEGSHOGLOVE & REVENGE※在庫切れです※
3960円
LP
※在庫切れです※
●東京ハードコア・パンク『KRIEGSHOG』の2019年シングル『Paint it Black』から5年振りとなる待望の2ndアルバムがUKのLA VIDA ES UN MUSよりリリース!
前作からの流れを引き継ぎつつも更にバンド独自の領域への到達を感じさせる仕上がり!
KURO、ZOUO、THE CLAY等々の80年代ジャパニーズ・ハードコアの影響〜KYUSS、SLEEP経由のモダンなストーナーロックのエッセンスも交えた激しく疾走する暴力的サウンドに極太ラインを叩き込んだ、前進する”今”のKRIEGSHOGが詰まった全8曲!
PLAY LOUD AND DIE!!!
2024/05/04 : HARD CORE/CRUST
INDIGESTIOsservati dall’inganno
4400円
LP
※Diehard mixed white and blue vinyl limited to 200 copies
Raw Power、Negazione、Wretched、CCM、Impact等と並ぶ80年代イタリアン・ハードコア御大の1つ『INDIGESTI』の1985年発表アルバムが20年近くの時を経て遂に再発!
エナジー、スピード、メロディーが傑出・融合した独自のイタリアン・ハードコア・スラッシュサウンド!
マットラミネート加工の豪華ゲートフォールドスリーブ、イタリア語/英語歌詞、写真、Vo.のルディ・メデアが描いた当時のアートが掲載された30cmx30cmのブックレット、A2ポスター付のデラックス・エディション!!
2024/05/04 : HARD CORE/CRUST
KAGADA DE PERROVictimas de horror
3960円
LP
※Diehard marbled red vinyl limited to 150 copies
1988年結成、MASACRE 68、SS-20、M.E.L.I.、ATOXXICO などと並ぶ、メキシカン・ハードコアを代表するバンドの 1 つ『KAGADA DE PERRO』!
彼らの1991年発表1stデモテープ『Victimas de Horror』にレア・アウトテイクを追加した、全22曲収録の全編では初のアナログ盤化リリース!
非常に原始的で粗暴、荒れ狂うノイジーでロウなプリミティブサウンドを展開! レコーディングの際の機材のほとんどはギャングから貸与されたもの、という逸話も!
当時の貴重な写真、フライヤー、リリースヒストリー等掲載の16ページブックレット付。
2024/05/04 : HARD CORE/CRUST
MILITARY SHADOWTHE AGE OF COBALT BOMB + BONUS
3960円
LP
※LTD.150 DIE-HARD YELLOW/BLACK SPLATTER VINYL!
東京メタルパンクバンド"MILITARY SHADOW"!! 2023年に自主リリースされた"THE AGE OF COBALT BOMB"CDにボーナストラックを加えてイタリアのF.O.A.D.からLP化リリース!!
帯付き仕様、Aポスター、ポストカード付!!
2024/05/04 : HARD CORE/CRUST
RAW POWERScreams from the gutter
3740円
LP
※Solid black vinyl limited to 250 copies
・80年代から活動しイタリアのみならず全世界のハードコア・ シーンをけん引してきた偉大なるバンド、RAW POWER!!彼らが 85年に発表した大傑作1stアルバム!
歌詞、レア/未発表写真とフライヤーをフィーチャーした見開きスリーブ、Cro-Mags、Motorhead と共演した80年代のGIGポスターの正方形A2 レプリカ 封入。
2024/05/04 : HARD CORE/CRUST
SCHIZOMain frame collapse
3960円
LP
※Diehard splatter white on red vinyl limited to 150 copies
80年代のイタリアでハードコアやグラインドコアからの要素を取り入れ超ファストなデスラッシュを実現させた"SCHIZO"の、オリジナルは1989年 Crime Recordsよりリリースされた1stアルバムが14年振りの再発!
イタリアンメタルの領域に初めてブラストビートを導入したパイオニア!
歌詞、当時の貴重な写真が掲載されたインサート付き
2024/05/03 : HARD CORE/CRUST
DiPAPurge
1100円
CD
●ベースボーカルのRyotaを中心に結成。北海道で数々のバンド活動を行ってきたマルチプレイヤーでドラムのTxMxK、ギターは衝撃的な印象を植え付けたMoeka(ex.CRUNK)を迎え2022年頃からバンド始動。
HardcoreサウンドにSludgeからFastの要素を織り交ぜ、3人編成とは思えない大迫力で繰り出すサウンドとメンバーのScreamが都内のライブハウスを揺らしている。
会場限定で販売していたdemo音源(現在は販売終了)も好評で、海外バンドのサポートアクトを含め国内だけでは納まらない勢いに今後も目が離せない。活動開始から1年余り、満を持してSKULLSCREAMRECORDSから完全新録ダークサイドなEP”purge”をリリース。
(インフォメーションより)
■収録曲:
1. Purge
2. Rage
3. Minor
4. D
5. Unreach
2024/04/30 : HARD CORE/CRUST
VAXINEDISC-OGRAPHY BLUES!
1800円
CD
●New YorkはBrooklynを拠点に活発な活動を続けるVAXINE!!
彼等の音楽性は往年の80年代UK、特にRiot City Records,No Future Records等のバンドを基軸としたストレートなハードコアパンクだ!
力強く吐き捨てるように歌うボーカル、絶妙にメロディアスな旋律を奏でるギター、そしてそれらをガッチリ支えるリズムセクション!
シンプルながらもN.Yの精鋭達で演奏される楽曲はセンス抜群だ。
リリースされたばかりのLP含む正にI've got thoseな全音源集。
今作を聴いて旧友Raw Distractionsと行われる来日ツアー会場へ是非!
UK82の起こした火種はNew Yorkに燃え移り40年以上経った今も尚激しく燃え続ける!
'82 IN '24!

Vo:Stevie(ex-PORVENIR OSCURO)
Gu: Mike(ex-SAD BOYS、EXTENDED HELL、80HD)
Ba:Anya(ex-VIVID SEKT、PMS 84、SUBVERSIVE RITE)
Dr:Roberto(ex-LA MILAGROSA)

DISCOS PELIGROSOS PRESENTA
VAXINE(NYC)
RAW DISTRACTIONS(TOKYO)
JAPAN TOUR 2024
「LOBOTOMIZED AND DISTRACTED」

5/10 東京中野MOONSTEP
5/11 名古屋RED DRAGON
5/12 大阪心斎橋 CLUB STOMP
5/14 四日市 VORTEX
5/15 静岡騒弦
5/17 足利大使館
5/18 東京町田NUTTY'S
5/19 東京新大久保EARTHDOM
2024/04/29 : HARD CORE/CRUST
HORSE&DEER反芻(ハンスウ)
1650円
7EP
※7インチ+DLコード付※200枚プレス
●東京プラズマスピードパンク!! 『HORSE&DEER』初の単独アナログとなる7″レコードがCREW FOR LIFE RECORDより待望のリリース!
2014年の「座礁」、2017年の「跋扈」、2020年配信のみでリリースされた「普及」とマイペースながら定期的なリリースを続けているが、今作は結成24年目にして初となる単独アナログEPとして発売!
2020年以降のコロナ禍、そしてボーカル•ヒデジプラズマの名古屋在住期間に遠距離バンドとして活動が制限される中での楽曲を製作。
スタジオでの共同創作時間が削られたが結果としてシンプルになった楽曲はより強度を増し、その上に情報量の多い日本語詞が乗るという独自の空気感を生み出している。
今回のタイトル「反芻(はんすう)」には音楽の進化を再認識する意味合いを込めていて、ルーツである「速いハードコアパンク」を咀嚼・消化を繰り返し産まれた楽曲は現在主流となるパワーバイオレンスとは異なる方向の速さを持ったHORSE&DEERにしか出せない現行FAST HC PUNK!!全6曲!!DLコード付き
■収録曲:
[side-A]
1.速くてニューゲーム 2.手を出す汚い手 3.下がれ沸点
[side-B]
4.持ちつ持たれつ聞く耳持つ 5.なんか来たやつ 6.仏のへそくり
2024/04/26 : TシャツGOODS
EL ZINEvol.66
700円
BOOK
A4/表紙カラー・本文モノクロ/表紙含め全50ページ
[内容]
●IRREALジャパン・ツアー・レポート
(3月に東京〜水戸〜横浜〜静岡〜岡崎〜大阪〜四日市〜東京とジャパン・ツアーを敢行した、現行最高峰のスパニッシュ・ハードコア・パンク・バンド、IRREALのツアー・レポートby Vondo/Discos Peligrosos)
●NUCLEAR WAR NOW! PRODUCTIONS
(4月に大阪で開催されたNWN!/HOSPITAL FESTの主催者でもある、米国のブラックメタル・レーベルNUCLEAR WAR NOW! PRODUCTIONSのYosuke Konishiへのロング・インタヴューby Yoshi Yubai)
●MARVELOUS
(今年で結成20年を迎える、栃木県足利市拠点のハードコア・パンク・バンド、MARVELOUSへのインタヴューbyツトム/悲観レーベル)
●足利パンク・シティ2024
(MARVELOUSのメンバーによる足利のバンド紹介&オススメのスポット紹介)
●THE HISTORY OF REFUSE
(昨年音源集がリリースされた、福島県いわき市で活動していたノイズ・コア・バンド、REFUSEのヒストリー)
●BRIGADA DO ODIO
(伝説の80’sブラジリアン・ノイズ/グラインド・コア・バンド、BRIGADA DO ODIOのベーシストWilsonへのインタヴューby Rafael Yaekashi/Karasu Killer Records)
●ROACHLEG RECORDS
(NYCで現在、最も精力的なリリースを続けているDIYパンク・レーベルの一つであるROACHLEG RECORDS。そのオーナーであるJoeへのインタヴュー)
●THE MAXIMUM
(宮崎県でex.LOUD MOUTHのメンバーを中心に結成されたパンク・ロック・バンド、THE MAXIMUMへのインタヴューby Shooter/the GEROS)
●南九州パンク/パワーポップ・シーン2024
(THE MAXIMUMのメンバーによる宮崎、鹿児島、都城を拠点とするパンク/パワーポップ・バンドの紹介)
●VICIOUS THREAT
(7月下旬からジャパン・ツアーを敢行する、ベルリンのオールドスクール・ハードコア・パンク・バンド、VICIOUS THREATへのインタヴューby Rafael Yaekashi/Karasu Killer Records)
●NOT VERY NICE
(万引チョコレイトやPOISON COLA、CONFRONTなど日本のバンドも数多くリリースしていた米国のパンク・レーベル、NOT VERY NICEのオーナーZachへのインタヴューby Tetsuya/MILITARY SHADOW)
●LASHING SPEED DEMONS:フレンチ・パンクの曙
(ASPHALT JUNGLEやGAZOLINE、GUILTY RAZORS、METAL URBAIN、そしてLITTLE BOB STORYなどなど、初期フランス・パンク・シーンに関するテキストby大越よしはる)
●Anti-Art Book Fair
(アートブックの書評by Yoshi Yubai)
●Incredibly Strange Photography
(vol.32にてインタヴューを掲載した、広島県福山市出身の写真家Yoshi Yubaiによる写真連載)
●Umea Punk City
(ex.AC4〜現ACID BLOODのKarlによる、スウェーデンUmeaの現地情報コラム)

●PUNK GIGS!!
(ポーランドのパンク・バンドTRAUMEやINCIDENTなどでも活動するパンク・フォトグラファー、PiotrによるイギリスのTHE ANNIHILATEDのライヴ・フォト・レポート)
2024/04/26 : HARD CORE/CRUST
HARD CORE DUDEHighstandard Custom Derringer
1430円
カセットテープ
●1993年12月に結成の意向が確認されてから特に紆余曲折を得ないまま活動30年を迎える大阪アンダーグランドカルチャーの最恥部HARD CORE DUDEが”神奈川ken-o No.1ロックボーカリスト"DEATHROが運営するROYAL SHADOWより7曲入りカセットテープ「Highstandard CustomDerringer 」 をリリース!!
メロディックハードコアパンク(通称メロコア)風に挑戦した意欲作!?
■PROFILE:
1993年12月結成1994年3月難波ベアーズで初ライブ以降90年代中期は一部メンバーの不審な行動やライブ中・プライベートでの不穏な言動、日常生活上のトラブルと相まって関西NANO COREシーンの中核として又は東京のレーベルless than TVが提唱した鹿コアなる謎のコンセプト?ムーブメント?への大阪から誤答として若いバンドマンを中心に熱烈な支持を集めていたと自賛したいらしい。1999年~2002年はメンバーの他バンドが多忙を極めていた他でほぼ活動していなかったが2003年7月難波ベアーズのライブを皮切りにちょくちょくとライブ活動を再開。以降も惰性と練習不足な活動を繰り返しながらタイミングによってライブやリリースが活発になったりならなかったり。何度かのメンバーの脱退・加入・解雇・出戻り等はありながらも、特に紆余曲折を経ないまま結成30年を数える。2013年9月頃より現在のメンバー編成および選曲にて一応の安定を保っている。尚、バンド結成以前から解散以降に至るその全期間を通して、正式メンバーとして在籍は以前ドラマーとして在籍し2021年初め頃未経験のギターを抱え出戻り以降のライブ等も演奏技術の向上も無く寧ろこの期に及んでHCD全体の演奏停滞引き起こすN村その人だけである。
2024/04/23 : PUNK/OI
BAYONETSGOOD OLD DAYS
2750円
CD
●只今、話題沸騰中のYOKOHAMA CITY SKINHEADS“バヨネッツ” 渾身の1stアルバムいよいよ投下!
[PROFILE]
2012年横浜にて、Masa Oi!Oi!を中心にYOKOHAMA CITY SKINHEADSのメンバーで結成。
Oi! PUNKを軸にした独自のチンピラHARDCORE PUNKサウンドを展開。一度もメンバーチェンジする事なく、横浜を中心にジャンルを問わず精力的にライブ活動中。
[member] Masa Oi!Oi!(Vocal) / Oi!KB(Gui-tar) / ShuheOi!(Bass) / KOi!ji(Drums)
■ソングリスト:
1.One Step Forward Two Step Back
2.Worry About Nothing
3.F.F.F.O
4.Traitor
5.Fist Fight
6.Fake News
7.Life Goes On
8.Party Night
9.Never Forget
10.Good Old Days
2024/04/23 : TシャツGOODS
ISHIYA新装版 関西ハードコア
3850円
BOOK
※ 2 曲入CD 付き※ ●刊行から4 年!長らく在庫切れでプレミアム化してた「関西ハードコア」が新装版として登場!!1980 年代にさしかかろうとしていた時代に突如として生まれたパンクムーブメント。その勢いはさらに増し、80 年代の中頃になると首都圏を中心に様々なパンクバンドが生まれ、暴力性や過激さまでもが増していき、それは後にハードコアと呼ばれるようにまでなる。パンクを中心により過激なルックスや音楽性に、暴力性も兼ね備えたハードコアは当時社会現象にまでなり、様々なメディアでも紹介されるようになっていった。しかしこのシーンの中で、とくに異様なまでに独特な雰囲気を放っていたのが関西のハードコアバンドである。関西地方ということで当時はあまりメディアには載らず、恐怖映画のようなウワサ話だけが取り上げられ、その真意は未だ定かではない。 本誌はそんな 80 年代に駆け抜けたハードコアバンドたちにフォーカスし、当時起こった関西ハードコアシーンを深く掘り下げた内容となっている。ライターにはハードコアバンドのFORWARD/ DEATH SIDE にて活躍しているISHIYA 氏。さらにインタビュアーには当時の関西シーンから現在まで活躍しているRAPES のSHINTANI 氏を迎え、通常世に出ることができなかったであろう秘蔵写真も含めた盛りだくさんな内容は、まさに関西ハードコアの決定版。■収録WESTERN HARDCORE / Cherry & Shintani / SxOxB / Nightmare / OUTO / M.O.B.S / K-YAN (EGG PLANT)CHARMY & PON / RAPES / WARHEAD / SHIGA-Chang■今回、海外版のみで発売したソノシート音源をCD として付属。未発表曲であったZOUO「731」、RAPES「Devils Fire」収録■
トータル件数: 282件   1-25  次の25件
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12